• HOME
  • 中古オフィスチェア

中古オフィスチェア

 価格相場

価格相場について、全般および5万円区切りの価格帯ごとに解説します。

一覧 > 

 オフィスチェア 選び方

オフィスチェアの選び方を説明します。オフィスチェアと体との絶妙なバランスがきっと見つかります。

一覧 > 

 同価格の新品との比較

同価格の新品と中古品の比較は (中古価格)=[(新品価格)×30%]-6000円となります。

一覧 > 

中古オフィスチェアについて

中古オフィスチェアの価格帯としては、中古価格の平均値は新品価格の20%、つまり中古オフィスチェアは平均して新品価格の2割前後の価格で買える計算になります。なお標準偏差は9%で、これは統計学上、中古オフィスチェア全体の9割5分が新品価格の2%~38%の価格で販売され、また、新品価格の11%~29%の価格で、全体のうち約7割が販売されている事を示します。
中古オフィスチェアは状態や劣化具合が様々ですが、状態の良いチェアをお得な価格で購入するチャンスもあるので、価格を抑えて性能の良いオフィスチェアを購入したいユーザーは是非とも中古のオフィスチェアを探してみる事をお勧めします。

中古オフィスチェア選びの最大のポイントは、いかに猫背を解消し、体への負担を減らすかに尽きます。これは新品オフィスチェアでも同様であると言えます。
欧米人に比べて背筋が弱く、またチェアに座る歴史的な習慣が浅い日本人は、チェアに深く腰かける事が苦手です。そのため、浅く腰かけて骨盤が後傾し上体は前のめりになる、いわゆる「猫背」の姿勢で座ろうとする傾向があります。猫背での着座は、骨格ばかりでなく内臓や脳や呼吸にも悪影響があります。
また人間の体は二足直立歩行に特化しています。座っている方が楽に感じますが、実際に負荷が減っているのは脚から下だけで、背中や腰にはむしろ立位比較で約40%の負担増になっているといいます。
これらの負担を軽減するにはハイバックの背もたれと、座った時に違和感を感じない座面がキーであると言えるでしょう。